Time Series Plots(1-D)
任意の観測点(緯経度)/期間における物理量の変化を折れ線グラフで表す処理です。 指定した点の物理量を赤系の線で、フィルタを選択した場合の平均値を緑系の線で、 RMS誤差を黄色の線で表しています。 赤い点が無いところは雲などの影響で観測データが存在しないところです。 ユーザは以下のオプションを指定することが出来ます。
  • 緯経度
  • フィルタのサイズ
  • 表示期間